読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅーゆそ!

1匹RTの独学による役に立つ情報と大好きな通信系の戦歴を紹介!!

【スマホ代が月1,600円に!】au,docomoから格安SIM「mineo」に乗り換えよう。

mvno

スマホ代払えない

まえがき

スマホが安くなると言われる格安SIM。格安SIMはmvnoとも呼ばれています。
現在、au,docomoを使用している方が、格安SIM「mineo」に変えるだけで、本当にスマホ代が安くなるんです!しかも、毎月約3,000円も安くなります!
今、docomo,auと契約しているのであれば、すぐさま格安SIM「mineo」を試してください。
ちょっと過激なコメントをすると、キャリアを手玉に取るようなコアユーザーでない限り、キャリアのいいカモになっているだけですよ!

実際の料金シミュレーション 

これから、実際にdocomo,auから格安SIMに変えることで、どれくらい月々の利用料金が安くなるかシミュレーションしてみたいと思います。あまりの安さにビックリすると思いますよ。

docomoの場合

  • カケホーダイライトプラン(5分以内の通話無料)
    1,700円
  • データSパック(小容量) 2GB
    3,500円
  • spモード
    300円

合計 5,500円

auの場合

  • スーパーカケホ(5分以内の通話無料)
    1,700円
  • データSパック(小容量) 1GB
    2,900円
  • LTE NET
    300円

合計 4,900円

・mineoの場合

  • 音声通話
    700円
  • データプラン 3GB
    900円

合計 1,600円

5分かけ放題プランを追加する場合+850円

合計 2,450円

 

やばい!ヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3

半額じゃん!

しかも、月額のデータ通信容量は、

docomoは2GB、auは1GBで計算。

一方、格安SIM「mineo」は3GBで計算。

格安SIM「mineo」の方がデータ通信容量が多くなるのに、本当に安くなることをわかってもらえましたか?

家族3人格安SIMにしたら、月10,000円も安くなるんですよ。

年間120,000円ですよ。

公式サイト

mineo公式サイトへ 

格安SIM「mineo」って?

ちょっと遅くなりましたが、「mineo」に関して少し紹介!

「mineo」=マイネオって読みます。ミネオじゃないです(笑)

格安SIMって聞いたことある方も多いと思いますが、「mineo」って聞いたことのある方は少ないんじゃないですか?格安SIM各社は、なるべく広告費を抑えることで、月額使用量を抑えているので仕方ないですね。

ただ、「mineo」は、最近大々的なコマーシャルを展開しているので、聞いたことある方もいると思います。

キャッチコピーは、

『新しいフツーをつくる』

mineo 新しいフツーをつくる

"葵わかな"ちゃん出ているCMが「mineo」です。以前は、ベッキーがCMに出ていましたが、ゲス不倫・センテンススプリング事件で選手交代です。

「mineo」が掲げる新しいフツーとは

  • キャリア(au,docomo,ソフトバンク内)を乗り換える場合、機種ごと変更。
    (機種代が月額使用量に加算)
  • 持っているスマホは、そのまま継続使用で、SIMカードと言われる通信できるように端末を制御しているカードのみを変更。
    (機種代はかからないので、安い!)

キャリアは、日本人の新しいもの好きな性格を利用して、端末代からも多くの利益を貰おうとしています。

公式サイト

mineoはドコモ端末もau端末も使える!だから今のスマホをそのまま安く

「mineo」をおすすめする理由

格安SIMの多くの企業が、docomoの回線を利用しています。なので、現在docomoスマホを持っている方でないと、mineoに乗り換えるときに、スマホも購入しないといけません。なので、スマホ代も必要となり、格安SIMへの乗り換えにかかる費用が多く発生してしまいメリットが少なくなってしまいます。

しかし、「mineo」は、docomo回線、au回線、両方を持っているので、au,docomoのどちらかと現在契約している方であれば、乗り換えることが可能です。

いわゆるマルチキャリア対応ってやつです!

また、家族でaudocomoの両方と契約しているケースも多いと思います。こんなご家庭の方も、家族まとめて乗り換えることができます。まとめて、乗り換えるメリットとしては、家族割です。ただ、キャリアと比べると、もともとの月額料金が少ないので、割引は少ないです。

auの方は、料金プランAプラン(auプラン)
docomoの方は、料金プランDプラン(docomoプラン)
から契約すればOKです。

なんで安いの?

でも、なんでこんなに安くなるの?ってギモンに思いますよね?

以下のような素朴なギモンを解消して、固定支出を見直しましょう。

  • ネットが繋がりにくいってことないの?
  • 通話の音質も大丈夫?
  • +α請求が来るんじゃない?
  • 初めだけ安くて、後々で高くなるんじゃないの?
  • やっぱりヤメたいとき、解約料は?

ギモン①.ネットが繋がりにくいってことないの?

ネットが繋がりにくいことは決してありません。
だって、「docomo,auの通信網を使っているんだもん」田舎や過疎地でも、問題なしです。わかりやすく言うと「格安SIM各社は、docomoauの通信網をお金を支払って借りているんです。」なので、低価格の通信サービスが可能なんです。現在、ソフトバンクの格安SIMはありません。docomoauも通信網を貸せばお金が貰えますし、ウィンウィンの関係なんです。うまく考えたもんです。

ギモン②.通話の音質も大丈夫?

docomoauの通信網を使っているから大丈夫」もし、音質が悪いっていうならば、doocmoやauの回線が悪いと言っているのと同じです。

ギモン③.+α請求が来るんじゃない?

格安SIMは、docomoauであるネット通信のための料金(spモード、LTE NET)として請求される300円も不要です。明快な料金設定です。大手キャリアも見習ってもらいたい!

ギモン④.初めだけ安くて後で高くなるんじゃない?

格安SIMのmineoは、大手キャリアのような雁字搦めの2年縛りはありません。初月も1年後も同じ料金です!

ギモン⑤.やっぱりヤメたいとき、解約料は?

音声通話を含めて契約する場合、1年以内に解約すると違約金が発生。万が一、データ通信のみを契約するのであれば、いつ解約しても違約金は発生しません。ユーザーにとっては、嬉しいですよね!

MNPは自宅で30分!デッドタイムなし⭐️

多少格安SIMのことに知識がある方だと、格安SIMは実店舗がないので、乗り換えのためのMNPに時間を要するため、スマホが使えない期間が発生するのではと思っている方もいると思います。また、MNPが面倒だなと思う方もいると思います。

しかし、「mineo」はMNP元の会社からMNP予約番号をゲットすれば、その先、切り替手続き~利用可能までが超短時間(約30分)で終わります。

在宅でOK、電話が使えない時間は30分、店舗での拘束もない!

不安がある方も、「mineo」の公式HPに図で詳細を解説する記事がしっかりあるので、安心です!

今ならお得キャンペーン中

mineoキャンペーン

今なら、「mineo」に乗り換えると、3ヶ月間800円割引キャンペーン中です。

ということは、

mineoの場合

  • 音声通話
    700円
  • データプラン 3GB
    900円

1,600円-800円=月額800円

 いやー。月額800円になるんですよ。今キャリアと契約されている方なら、驚愕の数値ではないでしょうか!

公式サイト

mineo公式サイトへ

あとがき

以上、皆さんのスマホ料金を大幅に削減し、キャリアの独壇場である通信業界に変革をもたらす可能性を大いに持っている格安SIM「mineo」を紹介しました。私も「mineo」を利用しています。初めは、先ほど示した不安がありましたら、通信ができたら、すぐにその不安は全くなくなりました。

だって、docomoauと契約しているのと変わらない!

言い換えると、格安SIMを使っている感覚がないくらいフツーに使える。

ということです。是非、2017年は格安SIMデビューをしましょう!