じゅーゆそ!

1匹RTの独学による役に立つ情報と大好きな通信系の戦歴を紹介!!

【大統領の愛用ペン】プレゼントにはCROSSのボールペンがおすすめ!

ボールペンは、これからの新社会人や転職などのお祝いにもピッタリな一品。100円でも買えるボールペンですが、1本はしっかりしたボールペンを持っていることで、相手との信頼関係が築けることもあります。でも、ボールペンといっても、膨大な種類があります。そこで、私がおすすめするメーカーは「CROSS」です。おすすめ理由は歴代大統領が愛用していることです。

トランプ大統領ボールペンオバマ大統領ボールペン

CROSSとは?

アメリカの大統領の署名には、パーカーやシェーファーのペンを持つのが主流でした。しかし、オバマ前大統領は「CROSS」のペンを使ったのです。CROSSは、アメリカで最も古い歴史がある筆記用具のブランドです。イギリスに生まれた創業者のアロンゾ・タウンゼント・クロスが、開拓時代のアメリカに移民として渡り、CROSS社を設立。CROSSは細部の造りにもこだわる職人魂を発揮して、ボールペンの先駆けとなる「スタイログラフィックペン」などの革新的な筆記具を次々と発明し、筆記用具に革命をもたらしたとされています。

ボールペンは世界共通語?

日本ではボールペンと呼ばれており、世界共通単語ではないかと思う方が多いと思います。しかし、アメリカでは、油性ボールペンのことをボールポイントペンと言います。水性ボールペンの事はローラーペンと呼んでいます。ちなみにドイツ語ではk・gel punkt shreiberと言い、中国語では圓珠筆(イエン・ツー・ビー)と呼びます。
中性ボールペンについては、水性ボールペンの一種として含まれてしまう事が多いので、特に英訳が定まっていませんが、ジェルインク(Gel INK)ペンで通じるようです。このように、ボールペンというと各国で呼び名が異なります。まぁ、"ペン"とそれだけで言えば万国共通ですけどね!

トランプ大統領愛用

トランプ大統領が使っているのは米国の老舗筆記具メーカー・CROSS社製サインペンです。型名は「センチュリー2ブラックラッカー」

 amazonでは実売価格が6,000円〜20,000円です。

大富豪としては、かなりリーズナブルな価格ですね。

 

オバマ前大統領

実はオバマ前大統領もCROSS社製ボールペンである「タウンゼント ブラックラッカー」を使用しています。実売価格は8,000円くらい。こちらもかなりリーズナブル!

 

以上、おすすめのボールペンをご紹介しました。

プレゼントとして、あげても、もらっても最適な価格帯ですし、話題提供にもなる一品です。