読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅーゆそ!

1匹RTの独学による役に立つ情報と大好きな通信系の戦歴を紹介!!

『SEO対策その2』記事タイトルは、aramakijake.jpを活用しよう!

記事タイトルって気にするよね?

ブログをやり始めたときは、色んな人に見て貰いたいと思いますよね。そんな気持ちとは裏腹、アクセス数が増えないなぁ。って方いますよね。SEO対策としては、以前お話したグーグル様へのサイト登録が手始めです。

juyuso.hatenablog.com

次の一手は、何だろうって考えました。

そういえば、皆様はどんなワードで検索しているだろう。

検索されるワードを使って記事タイトルを作ればアクセス数増えるかもしれない!

記事タイトルの検索ワードの調べ方

王道は、Google Adwordsでした。

Google Adwordsは、無料で使用でき、複数のキーワードから検索数を調査できたり、超優れもの!これさえあれば、アクセス数うなぎ登りって感じなんですが。

しかーし、昨年、有料化へ・・・。

グーグル様はヒドイです。

そこで、無料で使えるツールはないだろうか調べた所・・・

ありましたよ。

aramakijake.jpが!

aramakijake.jpって?

aramakijake→あらまきじゃけ→新巻鮭

って感じなのかな。

まぁ、それはさておき、

aramakijakeは、検索数・順位ごとのアクセス数を予測してくれるツールです。

f:id:juyuso:20170119071925p:plain

ホーム画面がこんな感じ!

 

キーワード欄に、アクセス数を予測したワードを打ち込んでCheakすれば、月間の予測アクセス数がわかるってわけ!ただ、Google Adwordsでは使えた複数のキーワード検索はできません。なので、主タイトルを決定するのに有用かと思います。

 

活用方法

私が良く用いる用語として、格安simがあります。類語としては、mvnoが挙げられます。どっちを主タイトルにすれば、検索してくれる人が増えるんだろう。

結果は以下の通り!(2017.1.19現在)

f:id:juyuso:20170119073542p:plain
f:id:juyuso:20170119073702p:plain

mvnoの圧勝!!

ということは、『mvno』という主タイトルをベースに、あとは副タイトルを肉付けしていくという形になります。

 

関連キーワードはGoogleサジェストを参考に!

 Googleサジェスト機能とは?

f:id:juyuso:20170119074812p:plain

Googleでキーワードを入れると、ズラズラと関連用語をプルダウンとし表示される機能のことです。普段は、ウザいなって思う方もいると思いますが、記事タイトルをつけるときには、とても役立ちます。

そこで、副タイトルは、このような関連語から選べば良いということになります。

注意点

aramakijake.jpの活用方法として、アクセス数の多いワードを記事タイトルにとお話しましたが、これを逆手に取る手法もあります。

敢えて、少ないキーワードを記事タイトルに用いるということです。

なんで、わざわざ検索数が少ないワードを??

それは、敵が少ないからです!!

少ないキーワードだと一気に上位へ表示される可能性はあります。そのため、必ずしもアクセス数の多いワードを記事タイトルにもってくることが吉とでるかと言えば、難しいと言うことです。ただし、初心者の方は、とりあえず王道で攻めて行くことをおすすめします。

記事タイトルを気にした後のアクセス数の結果

縦軸は割愛しましたが、私のサイトのアクセス数は、右肩上がりで上昇傾向です。

fxで言うなればトレンド傾向でしょうか。

f:id:juyuso:20170119074514p:plain

記事の中身は、勿論重要でしょうけど、まずは、皆さんの目にとまらないと、先に進めないですよね。

あとがき

以上、SEO対策その2として、記事タイトルの付け方をご紹介いたしました。

aramakijake.jpは、使えると私は思います。